相模原・町田でリフォームなら湘栄技工株式会社

メンテナンス

湘栄技工株式会社 > メンテナンス

メンテナンスでいつも快適

人と同じように住まいも健康チェックが必要です

それぞれの家族にそれぞれの暮らしがあるように、一棟一棟のお住まいにもそれぞれの住み方、使い方があります。そして、その違いの中で、住まいにも不具合やトラブルが表れます。
住む人の視点で快適な住まいづくりを考える私たちは、住宅メーカーや建築会社からの委託を受けて、住まいのメンテナンスや引き渡し後のアフターサービス業務を行っています。 また、一般のお客様にもご要望に応じて、メンテナンスやアフターサービスに関する業務をトータルに承っています。雨漏れ・電気・水道・左官工事・キッチンや水回り・外構・ソーラーユニットまで、当社の社員(職人)の手で行います。
“掛り付けの住まいのドクター”として、安心で健康的な住環境づくりをお手伝いします。

浴室の床目地補修

浴室の床タイルと壁タイルの間が開いていると、そこから水が入って土台や柱の腐れの原因となる為補修が必要です。

キッチンの目地打ち替え

目地が古くなると、劣化してそこから水が入って壁の下地材等の腐れの原因となる事があり、目地の打ち替えをおすすめします。

ソーラー撤去

古くなったソーラーは、効率が悪くなったりします。
又、耐震性を考え屋根を軽くしたい為、撤去を希望される方が増えています。

棟板下地材交換

duuo

棟板をクギでとめている下地材(木材)が腐っている為に、強風時などに棟板が取れてしまう事があり、その時は下地材を交換して補修します。

軒樋にアミを入れる

落ち葉が、軒樋の中に入らないようにする為に、アミを入れて防ぎます。

汚水枡及び配水管洗浄

油や石鹸カス等の汚れが配水管に付いて排水の流れが悪くなり、詰まりの原因となります。
汚水枡の定期的な点検と洗浄をお勧めします。

枡の蓋を、穴あきに交換

庭の雨水がたまらないように、枡の蓋を穴あきに交換しその上にアミを敷いてゴミが入らないようにしています。

アドバイス

人間の体同様、建物も無言の傷みを訴えています。
建物の異常や設備の異常のメンテナンスは後手にまわすほど事が重大になり結果、補修費用が高くなってしまいます。
何事も早め、早めのメンテナンスが建物を経済的に長持ちさせる秘訣です。

Copyright ©相模原・町田でリフォームなら湘栄技工株式会社 〜安心価格と信頼の施工〜 All rights reserved.